Home > TV・映画情報

TV・映画情報

過去のTV・映画情報を見る >

※放送予定は変更される場合があります
5月28日(火)19:00~19:55 BSフジ「時代劇 鬼平犯科帳'71 第10話『隠居金七百両』」(再放送)初代松本白鸚ほか出演 (2019.05.22)
初代松本白鸚(八代目松本幸四郎)主演で1971(昭和46)年に放送された時代劇『鬼平犯科帳』第2シリーズ(全26話)を、毎週火曜夜に1話ずつ再放送。今回は第9話「兇剣(後編)」。国民的時代劇として親しまれながら終了した中村吉右衛門の『鬼平犯科帳』だが、原作者・池波正太郎が『鬼平犯科帳』を書くにあたって長谷川平蔵のモデルにしたのが、吉右衛門の実父・初代白鸚だった。白鸚はのちに人間国宝に認定された稀代の名優で、本作でもどっしりと構えて重厚な平蔵を演じている。さらに、当時20代の吉右衛門が、長谷川家の長男・辰蔵役で登場、親子役の共演となった。このほか落語界の大御所・古今亭志ん朝が演じるお人好しの同心・木村忠吾など、個性的なレギュラー陣が揃っている。
5月28日(火)8:53~9:51 BSテレ東「時代劇 半七捕物帳 第26話『歩兵の髪切り』」(再放送)尾上菊五郎・十代目坂東三津五郎・初代松本白鸚ほか出演 (2019.05.22)
昭和54(1979)年4月~9月にテレビ朝日系で全26話が放送された、尾上菊五郎主演の時代劇を月曜日~金曜日朝に1話ずつ再放送。探偵物語的な楽しさと江戸末期の情緒、風俗がたっぷり盛り込まれた人情時代劇。半七役で尾上菊五郎、半七の乾分・松吉役で十代目坂東三津五郎(当時五代目坂東八十助)、半七の恋人お仙の父・吉五郎役で初代松本白鸚(当時八代目松本幸四郎)出演。
5月28日(火)6:35~6:45 NHK Eテレ「にほんごであそぼ」(再放送)中村勘九郎出演 (2019.05.22)
2歳から小学校低学年くらいの子どもと親を対象に、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら“日本語感覚”を身につけてもらう番組。今回は歌舞伎『弁天娘女男白浪』のせりふなどをとりあげる(同日17:00~17:10にNHK Eテレで再放送)。
5月27日(月)19:00~20:00 KSB瀬戸内海放送(岡山・香川ローカル)「令和へつなげ!こんぴら歌舞伎」中村勘九郎ほか出演 (2019.05.21)
今年で35回目を迎えた「四国こんぴら歌舞伎大芝居」。亡き父・十八代目中村勘三郎の果たせなかった約束を背負って舞台に立つ中村勘九郎、七之助ら俳優陣の思いと、時代を超える江戸のエンタメの魅力に迫る(6月1日(土)15:30~16:30にKSB瀬戸内海放送で再放送)。
5月27日(月)8:53~9:51 BSテレ東「時代劇 半七捕物帳 第25話『十五夜御用心』」(再放送)尾上菊五郎・十代目坂東三津五郎・初代松本白鸚ほか出演 (2019.05.21)
昭和54(1979)年4月~9月にテレビ朝日系で全26話が放送された、尾上菊五郎主演の時代劇を月曜日~金曜日朝に1話ずつ再放送。探偵物語的な楽しさと江戸末期の情緒、風俗がたっぷり盛り込まれた人情時代劇。半七役で尾上菊五郎、半七の乾分・松吉役で十代目坂東三津五郎(当時五代目坂東八十助)、半七の恋人お仙の父・吉五郎役で初代松本白鸚(当時八代目松本幸四郎)出演。
5月27日(月)8:50~8:55 NHK Eテレ「てれび絵本 あらしのよるに(25)」中村獅童出演(語り) (2019.05.21)
子どもたちが愛する童話・絵本の世界を、その想像性豊かな原画と、音楽、ユニークな読み手で紹介し、「読み聞かせ」の魅力をあらためて子どもたちに伝える番組。おおかみのガブとやぎのメイ。喰うものと喰われるものの関係では、果たして友情は存在するのか?きむらゆういち作の絵本「あらしのよるに」から「ふぶきのあした」までのシリーズ6作品を全25話でお届けする第25話(最終回)。語りで中村獅童出演。
5月27日(月)6:35~6:45 NHK Eテレ「にほんごであそぼ」中村勘九郎出演 (2019.05.21)
2歳から小学校低学年くらいの子どもと親を対象に、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら“日本語感覚”を身につけてもらう番組。今回は歌舞伎『楼門五三桐』などをとりあげる(同日17:00~17:10にNHK Eテレで再放送)。
5月26日(日)20:00~20:45 NHK総合「いだてん~東京オリムピック噺~ (20)恋の片道切符」中村勘九郎・中村獅童出演 (2019.05.20)
今年のNHK大河ドラマの第19回。中村勘九郎・阿部サダヲ主演。“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三と“日本にオリンピックを招致した男”田畑政治。この2人がいなければ、日本のオリンピックはなかった。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。幻となった1940年「東京」と敗戦、復興、そして・・・平和への祈り。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀を、豪華キャストで描く!金栗四三役で中村勘九郎、四三の兄・金栗実次役で中村獅童出演(同日18:00~18:45にNHKBSプレミアムで先行放送)。
5月25日(土)0:30~0:59 日本テレビ系「金曜プラチナイト 新・日本男児と中居」市川右團次出演 (2019.05.20)
毎週金曜深夜に放送されるバラエティ番組。現代社会に生きる、変わった価値観を持つ男性「新・日本男児」を招き、音楽家など「自分の分野で成果を上げてきた一流ゲストたち」が、芸能一筋で生きる男性の価値観について語り合うトークバラエティー。MCは中居正広、進行は後呂有紗アナウンサー。今回のゲストは市川右團次と松丸亮吾。
5月24日(金)20:00~20:45 NHKBSプレミアム「BS時代劇 大富豪同心(3)天狗の神隠し!」中村隼人出演 (2019.05.20)
毎週金曜夜に放送される時代劇(全10回)の第3回。江戸一番の超豪商三国屋の孫・卯之吉がひょんなことから同心に!?剣も振るえぬ新人見習い同心が、江戸の難事件をはんなり解決!!階級社会や貧富の格差を飛び越える現代的ヒーロー時代劇、爆誕!!主人公の八巻卯之吉役で中村隼人出演(5月26日(日)18:45~19:30にNHKBSプレミアムで再放送)。
5月24日(金)19:00~20:00 関西テレビ(関西ローカル)「快傑えみちゃんねる」中村橋之助出演 (2019.05.20)
毎週金曜夜に放送されるトークバラエティ番組。司会は上沼恵美子と大平サブロー。毎回数名のゲストと共に、テーマ別のトークを行う。今回はゲストの一人として中村橋之助出演。
5月24日(金)8:53~9:51 BSテレ東「時代劇 半七捕物帳 第24話『闇からの声』」(再放送)尾上菊五郎・十代目坂東三津五郎・初代松本白鸚ほか出演 (2019.05.20)
昭和54(1979)年4月~9月にテレビ朝日系で全26話が放送された、尾上菊五郎主演の時代劇を月曜日~金曜日朝に1話ずつ再放送。探偵物語的な楽しさと江戸末期の情緒、風俗がたっぷり盛り込まれた人情時代劇。半七役で尾上菊五郎、半七の乾分・松吉役で十代目坂東三津五郎(当時五代目坂東八十助)、半七の恋人お仙の父・吉五郎役で初代松本白鸚(当時八代目松本幸四郎)出演。
5月23日(木)22:00~23:00 日本テレビ系「ダウンタウンDX」中村橋之助出演 (2019.05.21)
毎週木曜夜に放送されるトークバラエティ番組。ホストはダウンタウンの2人。今回は二世芸能人大集合スペシャル!ゲストの一人として中村橋之助出演。
5月23日(木)8:53~9:51 BSテレ東「時代劇 半七捕物帳 第23話『むらさき鯉』」(再放送)尾上菊五郎・十代目坂東三津五郎・初代松本白鸚ほか出演 (2019.05.17)
昭和54(1979)年4月~9月にテレビ朝日系で全26話が放送された、尾上菊五郎主演の時代劇を月曜日~金曜日朝に1話ずつ再放送。探偵物語的な楽しさと江戸末期の情緒、風俗がたっぷり盛り込まれた人情時代劇。半七役で尾上菊五郎、半七の乾分・松吉役で十代目坂東三津五郎(当時五代目坂東八十助)、半七の恋人お仙の父・吉五郎役で初代松本白鸚(当時八代目松本幸四郎)出演。
5月23日(木)8:50~8:55 NHK Eテレ「てれび絵本 あらしのよるに(24)」中村獅童出演(語り) (2019.05.17)
子どもたちが愛する童話・絵本の世界を、その想像性豊かな原画と、音楽、ユニークな読み手で紹介し、「読み聞かせ」の魅力をあらためて子どもたちに伝える番組。おおかみのガブとやぎのメイ。喰うものと喰われるものの関係では、果たして友情は存在するのか?きむらゆういち作の絵本「あらしのよるに」から「ふぶきのあした」までのシリーズ6作品を全25話でお届けする第24話。語りで中村獅童出演。
5月23日(木)6:35~6:45 NHK Eテレ「にほんごであそぼ」(再放送)中村勘九郎出演 (2019.05.17)
2歳から小学校低学年くらいの子どもと親を対象に、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら“日本語感覚”を身につけてもらう番組。今回は歌舞伎『浮世柄比翼稲妻』などをとりあげる(同日17:00~17:10にNHK Eテレで再放送)。
※放送予定は変更される場合があります