Home > TV・映画情報

TV・映画情報

過去のTV・映画情報を見る >

※放送予定は変更される場合があります
2月3日(月)19:00~20:00 BS11「鬼平犯科帳'69 第29話『麻布ねずみ坂』」(再放送)初代松本白鸚出演 (2020.01.28)
初代松本白鸚(八代目松本幸四郎)主演で1969(昭和44)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』シリーズ(全65話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送(第27話から)。今回は第29話『麻布ねずみ坂』。火付盗賊改方長官「鬼平」こと長谷川平蔵の活躍を描いた、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』初のテレビドラマ化作品!後に自身も平蔵を長く当たり役とした、実子の現・中村吉右衛門と瓜二つの懐かしいその風貌にも要注目。
2月3日(月)6:35~6:45 NHK Eテレ「にほんごであそぼ」(再放送)中村勘九郎出演 (2020.01.28)
2歳から小学校低学年くらいの子どもと親を対象に、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら“日本語感覚”を身につけてもらう番組。今回は歌舞伎「舞づくし」(『京鹿子娘道成寺』より)などをとりあげる(同日17:00~17:10にNHK Eテレで再放送)。
2月3日(月)0:00~2:35 NHKBSプレミアム「プレミアムステージ 歌舞伎『菊一座令和仇討』」尾上菊五郎ほか出演 (2020.01.28)
演劇、ミュージカル、古典芸能など、舞台芸術中継をお楽しみいただく番組。今回は令和2年1月の国立劇場初春歌舞伎公演で上演された通し狂言『菊一座令和仇討(きくいちざれいわのあだうち)』(出演:尾上菊五郎・中村時蔵・尾上松緑・尾上菊之助・坂東彦三郎・坂東亀蔵・中村梅枝・中村萬太郎・市村竹松・尾上右近・尾上左近・市村橘太郎・片岡亀蔵・河原崎権十郎・坂東秀調・市村萬次郎・市川團蔵・坂東楽善ほか)を放送。
2月2日(日)20:00~20:45 NHK総合「麒麟がくる (3)美濃の国」市川海老蔵(語り)・片岡愛之助出演 (2020.01.27)
今年のNHK大河ドラマの第3回。長谷川博己主演。王が仁のある政治を行う時に必ず現れるという聖なる獣、麒麟。応仁の乱後の荒廃した世を立て直し、民を飢えや戦乱の苦しみから解放してくれるのは、誰なのか……そして、麒麟はいつ、来るのか?若きころ、下剋上の代名詞・美濃の斎藤道三を主君として勇猛果敢に戦場をかけぬけ、その教えを胸に、やがて織田信長の盟友となり、多くの群雄と天下をめぐって争う智将・明智光秀。謎めいた光秀の前半生に光を当て、彼の生涯を中心に、戦国の英傑たちの運命の行く末を描く。語りで市川海老蔵、今川義元役で片岡愛之助出演(同日18:00~18:45にNHKBSプレミアムで先行放送)。
2月2日(日)19:00~19:30 BS12トゥエルビ「ドラマ 課長バカ一代 第4話」尾上松也・坂東彦三郎・市川左團次出演 (2020.01.27)
毎週日曜夜に放送される連続ドラマの第4話。野中英次による同名のギャグ漫画が実写化。老舗家電メーカー・松芝電機のビジネスマンたちのビジネスと、ビジネス以外の物語!商品開発企画課の係長、33歳、八神和彦。ある日上司に呼ばれ、いきなりの昇進。任命された肩書は、「課長補佐代理心得」。微妙な肩書に困惑しながらも、仕事に励む(?)八神。果たして、昇進を果たした八神に、これからどんな試練が待ち受けているのか?!八神和彦役で尾上松也、松芝電機常務取締役の村上源二郎役で坂東彦三郎、松芝電機代表取締役社長の松平芝之助役で市川左團次出演。
1月31日(金)23:00~23:55 NHK Eテレ「にっぽんの芸能 舞踊・長唄『連獅子』」松本幸四郎・市川染五郎ほか出演 (2020.01.28)
「芸能花舞台」のDNAを受け継ぐ古典芸能番組。女優の石田ひかりと吉田真人アナウンサーの司会で、舞踊や邦楽の名曲の数々をスタジオや中継で収録し、わかりやすい解説を加えてたっぷりとご覧いただく。番組前半は、古典芸能の選りすぐりの舞台をたっぷりとお届け。後半は、各界の著名人に和文化との関わりを聞く「私と和」、今話題になっている舞台や古典芸能の新しい動きをいち早くお届けする「旬の話題 みみより」など。今回は平成30年11月に京都南座で上演された舞踊『連獅子』(出演:松本幸四郎・市川染五郎・片岡愛之助・中村鴈治郎ほか)を放送(2月3日(月)12:00~12:55にNHK Eテレで再放送)。
1月31日(金)19:00~20:00 BS11「鬼平犯科帳'69 第28話『縄張り』」(再放送)初代松本白鸚出演 (2020.01.27)
初代松本白鸚(八代目松本幸四郎)主演で1969(昭和44)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』シリーズ(全65話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送(第27話から)。今回は第28話『縄張り』。火付盗賊改方長官「鬼平」こと長谷川平蔵の活躍を描いた、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』初のテレビドラマ化作品!後に自身も平蔵を長く当たり役とした、実子の現・中村吉右衛門と瓜二つの懐かしいその風貌にも要注目。
1月30日(木)19:00~20:00 BS11「鬼平犯科帳'69 第27話『五年目の客』」(再放送)初代松本白鸚出演 (2020.01.24)
初代松本白鸚(八代目松本幸四郎)主演で1969(昭和44)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』シリーズ(全65話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送(第27話から)。今回は第27話『五年目の客』。火付盗賊改方長官「鬼平」こと長谷川平蔵の活躍を描いた、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』初のテレビドラマ化作品!後に自身も平蔵を長く当たり役とした、実子の現・中村吉右衛門と瓜二つの懐かしいその風貌にも要注目。
1月30日(木)19:00~20:00 TBS系「プレバト!!」市川猿之助出演 (2020.01.24)
毎週木曜夜に放送されるバラエティ番組。人気芸能人にはそもそも才能があるのか?あらゆるジャンルで抜き打ちテストを実施、その結果をランキング形式で発表する。今回は「俳句」「盛り付け」の才能を査定する。ゲストの一人として市川猿之助出演。
1月30日(木)0:00~1:00 NHK Eテレ「ETV特集 ナウシカ誕生~尾上菊之助が挑んだ新作歌舞伎~」(再放送)尾上菊之助ほか出演 (2020.01.27)
1月25日に初回放送された番組を再放送。ひとつの新作歌舞伎に大きな注目が集まった。原作はあの宮崎駿が13年かけて描いた大作漫画「風の谷のナウシカ」全7巻。独創的な登場キャラクターや壮大な舞台設定、そして複雑に展開する物語をどう歌舞伎にするのか。この前代未聞の試みに挑んだのは尾上菊之助。彼は伝統的な古典歌舞伎の手法を駆使し、古典歌舞伎の文法で「ナウシカ」を描くことを目指した。歌舞伎界を震撼させた一大プロジェクトの行方を追う。
1月29日(水)20:00~20:54 テレビ朝日系「くりぃむクイズ ミラクル9」市川猿之助・中村福之助出演 (2020.01.28)
毎週水曜夜に放送される、老若男女が楽しめる新型クイズ番組。くりぃむしちゅー上田晋也司会のもと、有田哲平キャプテン率いるメンバーとゲストキャプテン率いるチームとの9vs9のクイズバトル!9人という大人数だからこそ可能な、様々なクイズ&ゲームが目白押し!今回はゲストチームキャプテンの市川猿之助が番組初登場の中村福之助らを引き連れ参戦!
1月29日(水)9:40~9:50 NHK Eテレ「歴史にドキリ 福沢諭吉~文明開化~」(再放送)中村獅童出演 (2020.01.23)
小学6年生向けの社会科番組。中村獅童が毎回さまざまな歴史上の人物に扮し、歌って踊って、楽しく日本史を学べる。2014年1月22日に初回放送された「福沢諭吉~文明開化~」を再放送。明治時代、文明開化で西洋文化が広がり、人びとの衣食住が激変。福沢諭吉は『学問のすゝめ』で、平等と個人の自立が西洋文明を支えていると説き、西洋のうわべではなく精神を学ぼうと呼びかけた。諭吉の活躍から、明治の文明が花開く様子を知る。
※放送予定は変更される場合があります