Home > トピックス一覧 > 【募集は終了しました】令和記念!イヤホンガイド解説者オーディションのお知らせ

トピックス

【募集は終了しました】令和記念!イヤホンガイド解説者オーディションのお知らせ

※募集は終了しました

令和記念!イヤホンガイド解説者オーディション
~平成から令和になった新しい時代の幕明けに、新しくデビューする歌舞伎解説者を募集~


歌舞伎が好きで、歌舞伎の魅力を広く伝えたいと思っている方、
日本文化や歴史に詳しく、その知識を活かしてみたい方、
自分ならこんな解説をしてみたいというアイデアをお持ちの方、
令和元年に、新しいチャレンジをしてみませんか?

オーディション特別審査員には、歌舞伎俳優の松本幸四郎さんが決定。
応募エントリーは、今月、7月30日まで受付中です。

詳細・ご応募はイヤホンガイドWEBサイトへ
*6月23日におこなったオーディション プレイベント「解説者座談会」の報告レポートもアップしています。
https://www.eg-gm.jp/e_guide/event/audition.html

==========
◆募集要項◆

【募集内容】 歌舞伎の同時解説イヤホンガイド(日本語版)の解説者。

※入賞者には、イヤホンガイド解説員としてデビューしていただきます。
■最優秀賞(1名) 副賞:賞金30万円
■優秀賞(若干名) 副賞:賞金5万円

【応募締切】
2019年(令和元年)7月30日

【審査概要】
作文審査(一次)、解説原稿審査(二次)、ナレーション&面接審査(三次)

【審査員】
<特別審査員> 松本幸四郎(歌舞伎俳優)、
安孫子正(松竹株式会社 副社長)、西形節子(イヤホンガイド解説者)、
園田栄治(イヤホンガイド解説者)、高木秀樹(イヤホンガイド解説者)


【審査詳細・日程】
1.一次審査:作文審査
<作文課題>「あなたにとっての歌舞伎の魅力を2,000字~4,000字で語ってください。」

◆作文提出締切:2019年8月10日
◆一次審査通過者決定・二次審査書類送付:2019年9月初旬


2.二次審査:解説原稿審査
下記2つのうちのいずれかの演目を選択し、実際に解説原稿を作成・提出していただきます。
<課題演目>
演目①『義経千本桜 川連法眼館の場』
演目②『京鹿子娘道成寺』

◆解説原稿提出締切:2019年10月30日
◆二次審査通過者決定:2020年1月中旬


3.三次審査:ナレーション審査
二次審査通過者を対象に、ナレーション審査をおこないます。
◆2020年2月中旬に実施予定


4.最終審査結果発表
◆2020年4月中旬~下旬に発表予定


ご応募はイヤホンガイドWEBサイトへ
https://www.eg-gm.jp/e_guide/


【お問い合せ先】
〒104-0061
東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル5階
イヤホンガイド オーディション係
audition@eg-gm.jp