Home > トピックス一覧 > 日本芸術文化振興会が歌舞伎俳優・歌舞伎音楽の研修生を募集します

トピックス

日本芸術文化振興会が歌舞伎俳優・歌舞伎音楽の研修生を募集します

独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)は、これまで2年に1度(一時期、3年に1度になったこともある)行っていた歌舞伎俳優研修生の募集を、今年度から「毎年募集」とすることになりました。
これは大変に画期的なことで、昭和45年(1970)の開始以来初の試みです。募集が毎年になることで応募者が増えることが期待されます。
将来、歌舞伎の舞台で活躍する志をもつ歌舞伎俳優と歌舞伎音楽の研修生の募集期間は、令和元年11月1日(金)~令和2年1月31日(金)です。
令和2年4月に開講される「第25期 歌舞伎俳優研修」「第24期 歌舞伎音楽(竹本)研修」「第17期 歌舞伎音楽(鳴物)研修」の研修生募集にぜひご応募、ご協力をお願い申し上げます。

応募資格や方法など、詳しいことは日本芸術文化振興会の 研修生募集ページをご覧ください。


【お問い合わせ】
国立劇場養成課
電話:03‐3265‐7105(直通)
10:00~18:00(土・日・祝・12/29~1/3を除く)